査読付き論文

2018年 7月

Hajime Okano, Tatsuya Azuhata, Namihiko Inoue, Masanori Iiba, Toshihide Kashima, Yuji Sako:Reduction effect of building structure response by dynamic soil‐structure interaction evaluated from observed strong motion, Japan Architectural Review, Vol.1, no.3, pp331-343, 2018.7(Translated Paper)| https://doi.org/10.1002/2475-8876.12046

2018年 7月

山添 正稔,楠 浩一, 酒向 裕司,岡野 創,日比野 陽,杉本 訓祥,河又 洋介,柏 尚稔: 建物-杭-地盤連成系を対象としたE-ディフェンス振動台実験 RC造杭基礎建物の地震応答評価 その1,日本建築学会構造系論文集 第83巻 第749号,985-995,2018.7

2018年 5月

岡野 創, 日下 彰宏, 桜庭 潮理: 塑性率と累積塑性率から推定される線形累積損傷度の期待値,日本建築学会構造系論文集 第83巻 第747号,669-676,2018.5

2018年 1月

池嵜 大輔,酒向 裕司,岡野 創: 既製コンクリート杭の復元力特性に関する研究,日本建築学会構造系論文集 第83巻 第743号,89-99,2018.1

2015年 6月

日下彰宏,岡野 創,中島正愛: 安全余裕の推定誤差の相関を考慮した鋼構造梁端部破壊確率のベイズ更新,日本建築学会構造系論文集 第79巻 第712号,851-860,2015.6

2015年 3月

山添 正稔,前田 匡樹,岡野 創: 等価線形解析に基づくRC造建物-杭-地盤連成系を対象とした耐震診断法に関する研究,日本建築学会構造系論文集 第79巻 第709号,379-389,2015.3

2014年 月

日下彰宏,岡野 創,中島正愛:震災後の安全確認に用いる鋼構造梁端部破壊確率のベイズ更新,日本建築学会構造系論文集 第79巻 第700号,839-846,2014.6

2014年 2月

岡野 創,小豆畑 達哉,井上波彦,飯場正紀,鹿嶋俊英,酒向裕司:観測記録から推測される地盤−構造物の動的相互作用による建物応答低減効果,日本建築学会構造系論文集 第79巻 第696号,237-246,2014.2

2014年 2月

神田克久,阿部雅史,鈴木芳隆,藤原広行,森川信之,前田宜浩,小鹿紀英,岡野 創,加藤研一:超高層建物応答と相関性のある長周期地震動の揺れの指標の検討,日本建築学会構造系論文集 第79巻 第696号,267-274,2014.2

2013年 3月

岡野 創,酒向 裕司:表層地盤による応答スペクトルの増幅率の評価法の提案,日本建築学会技術報告集 第19 巻 第41 号,47-52,2013.3

2012年 3月

岡野 創,加藤研一,森川 淳:統計的グリーン関数法による平均的応答スペクトルの直接評価,日本建築学会構造系論文集 第77巻 第673号,351-360,2012.3

2011年 2月

山添正稔,前田匡樹,三辻和弥,岡野 創:2008年岩手・宮城内陸地震で小被害を受けたRC造学校建物の地震時応答に関する研究 基礎梁の埋込み分による側面地盤ばねの影響を考慮した検討,日本建築学会構造系論文集 第76巻 第660号,263-272,2011.2

2011年

Jayaram, N., Baker, J. W., Okano, H., Ishida, H., McCann, M. W., and Mihara, Y. “Correlation of response spectral values in Japanese ground motions.” , Earthquakes and Structures, 2(4), 357-376, 2011.

2010年 9月

岡野 創,石田 寛,加藤研一:地震動予測式の残差の周期間相関に関する理論的検討 −短周期側における相関の反転増大の原因−,日本建築学会構造系論文集 第75巻 第655号,1617-1624,2010.9

2009年 3月

岡野 創,永野正行,今村 晃,徳光亮一,土方勝一郎:応答スペクトルとエネルギースペクトルのスケーリング,日本建築学会構造系論文集 第74巻 第637号,477-486,2009.3

2008年 9月

土方勝一郎,杉山達也,徳光亮一,山添正稔,古山田耕司,岡野 創,宮本裕司:2004年新潟県中越地震で被害を免れたRC造校舎の入力地震動と地震時応答に関する研究,日本建築学会構造系論文集 第73巻 第631号,1519-1527,2008.9

2007年 11月

吉川和秀,岡野 創,小鹿紀英:高次モードを考慮した等価線形化法による単層偏心建物の地震応答評価,日本建築学会構造系論文集 第621号,57-65,2007.11

2006年 5月

吉川和秀,岡野 創,小鹿紀英:脆性部材を含むせん断型モデルの等価線形化法による地震応答評価,日本建築学会構造系論文集 第603号,47-54,2006.5

2005年 5月

岡野 創,小鹿紀英,吉川和秀:高次モードを考慮した等価線形化法によるせん断型モデルの応答評価,日本建築学会構造系論文集 第591号,113-121,2005.5

2003年 5月

岡野 創,宮本裕司:秋山宏氏の討論に対する回答,日本建築学会構造系論文集 第567号,215-216,2003.5

2002年 12月

岡野 創,宮本裕司:等価線形化法に基づく応答評価式 -エネルギーバランスに基づく考察と限界変形の超過確率の評価への適用-,日本建築学会構造系論文集 第562号,45-52,2002.12

2001年 4月

岡野 創,前川利雄:鉄筋コンクリート造建物のせん断余裕度と基準期間内せん断破壊確率,日本建築学会構造系論文集 第542号,75-81,2001.4

2001年 3月

岡野 創,前川利雄,福島寛二:荷重効果の非線形性を考慮した鉄筋コンクリート造骨組みの信頼性評価 : 変形性能を指標とする建築物の耐震信頼性,構造工学論文集 Vol.47B,521-529,2001.3

1998年

前川利雄,岡野 創:地盤-構造物の非線形ランダム応答,第10回日本地震工学シンポジウム論文集,Vol.2,2557-2562,1998

1998年 5月

岡野 創:確率変数を含む非線形地盤の地震応答量の評価法 : 媒介変数1次近似法 (その2),日本建築学会構造系論文集 第507号,53-60,1998.5

1997年 10月

>岡野 創:有色ノイズを受ける1次元地盤の非線形ランダム応答,日本建築学会構造系論文集 第500号,37-43,1997.10

1996年 12月

岡野 創,日下部 馨,上島 照幸:媒介変数1次近似法による不確定な線形地盤の地震応答量の評価 : 媒介変数1次近似法(その1),日本建築学会構造系論文集 第490号,129-138,1996.12